Page: 1/2   >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - |
    死語
    0
      会社の人間がフレッシュ化ぴかぴかし、何かと明るい事務所内。
      親分を除くと、ワタシが一番年上になっちまっている。

      ちっ!むかっ

      そんでも、他の職業よりも、皆、おっさん臭く、違和感がない。
      (皆、おっさん・・? おっかしいなぁ〜。)

      後ろの席のK山君は、『若年寄り』と言われるほどの落ち付いた風貌。
      (いつも疲れてるとも言う・・。)
      そんな彼が、『今日は昼から帰ります。』という・・。(土曜日の話)

      ワタシ  『なんで?』
      K山君  『遊びに行くんすよ〜。友達と・・。』
      ワタシ  『ふ〜〜ん。半ドンやな。』
      K山君  『・・・・・・・・・?』
      ワタシ  『だから、半ドンやなぶー
      K山君  『・・・・・・・・・・・・・・・半ドンって・・?』
      ワタシ  『半日ドンが鳴るのよパンチ
            昼から休みってことなんだよっ!』
      K山君  『そんなん・・・知りません。』
      ワタシ  『・・・・・・・・・・・ふ、ふ〜ん。』

      当然のように知ってると思ってたのに・・。なんとなくクリスタル・・。(これも死語?)

      で。
      『ウィキペディアにも載ってんじゃん! ほれ!』 というと。


      あ。
      『死語』やて・・。


      K山君  『死語ってあるじゃないですかぁ!!』
      ワタシ  『うーーーーーむむ。』

      これって、普通に使わない言葉になってたんやねぇ。
      都会育ちのワタクシ、いつ、覚えたんざぁーーーんしょ?

      若い若いと思っていても、確かに彼らとは見えないみたいのはあるよねぇ。

      かといって。
      おっさん軍団に入っていくのも、ヤなこったし・・。

      中途半端な感じですなしょんぼり

      ちょっと悲しくなったヒトトキでしたのよ・・。
      このまま、大お局まで昇格したら、どーーーしましょう・・。あせあせ

      ところで。
      毎度ご贔屓頂いております、『裏・施工や日誌』ですが、
      この度、移転することに致しました。

      まぁ、移転つっても、ライブドアなんですけど。
      雲隠れするべく、タイトルも変更致します。

      タイトル   『笑える日常』 
      サブタイトル 『ワタシの裏・施工や日誌』
      サラにサブ  『あえて挑戦!見つけれるモンなら見つけてみぃ〜や!』 です。

      ・・なんか、『ハラタイラに3000点、さらに倍っ!』みたいやわぁ。

      ということで。
      いつも、親分の悪口ばっかなんで、ついでに、設計やら、施主さんやらのことも
      わかりそうでわからないように、自己中心的に書いていきますねぇ。

      また、ご覧下さいませ。

      そ、その前に。
      石垣・・・・。←書く気はアル。

      | にこまるヒラ社員 | 07:18 | comments(2) | - | - |
      尊敬される人になるには?
      0
        皆さんは、どうだろうか?(いきなり質問?)

        さて。
        すがすがしい月曜の朝。
        酒臭さを誤魔化す為に、必死で平静を装いながら息を殺して仕事をしている、
        ままちゃんでございます。
        いかがお過ごし?(なんじゃほら。)

        ところで。

        そんなこんなでカモフラージュしている舌平目(魚・美味)のような
        繊細なワタクシに対し、
        週明けから、ハラタツ親父がおりますのよ!

        いや。
        言わずと知れた親分さんなんですけど。
        清水の次郎長大親分とは大違いっ! えぇ。えらい違いっ!

        新聞切り抜きする前に、我がの溜まりにたまった請求書、
        書きやがれ!ってんだっ!!このやろうっ怒りマーク

        ・・と大机をひっくり返したくもなる心境でございまっする。(はいはい。石垣ね。)

        しかもだな。
        今月末の請求書をチェックしながら、明らかに請求もし、入金もあり!な物件に対し、

        親分 『これって、いつ請求するんな!?』

        とかホザク始末。

        ボケ? はたまた、スットボケ? はたまたまた、スットコドッコイ

        その上。
        ワタシ 『その物件の入金は、近々あると思いますよ。』

        親分 『チカヂカだの、〜思いますよ、だの、曖昧な言い方はするな。
            物事はハッキリ、何日、何時、どうなりますと言え!』

        ワタシ 『・・・・・(無言)。』

        ココロの中では(朝からウットウシイ奴じゃのぉ。ほな、親分はどうなんじゃっ!!)
        いつもよりヒツコク・うるさく・引っかかってくるのですよしょんぼり

        どうやら原因は昨晩の社長vs専務が発端のようで。
        八つ当たりってヤツですか・・。






        なんじゃほら?
        従業員に当るなよ。
             
        たまぁ〜に、親分は、
        『サラリーマンの不幸は上司を選べないところである。』 的なことを言っているが。




        その言葉。そっくりそのまま、返すから!


        その他にも、
        『己に厳しく、他人に優しい人間』 とか、
        『自分が怒っていても、よその人には関係ない』 とか。
        そんなことも、(ダイスキな)自己啓発レポに口酸っぱく書いてありますが。





        聞いちゃいねぇ!ってか、身になってねぇじゃん!!





        まぁどうでもいいけど・・。(投げやり)
        尊敬される、または威厳があるってことを、自らつぶしにかかってるような
        気がしないわけでもない。

        あぁどうか、一日も早く『仲直り』して下さい。悲しい
        | にこまるヒラ社員 | 11:18 | comments(4) | - | - |
        反論っ!なめとんか、ごらぁ!!
        0
          親分が書いているおもての日誌 『施工屋日誌』
          (注・検索しないように!足跡付けると、逆タンされる。
          親分に見つかると、このブログはお引越し←でも、どこかで書くけど!)

          にこまる専属カメラマン、PECO嬢からメールが入り、

          『久しぶりに親ビンの日誌みたら、失敬なことが書いてあったぁ〜びっくり
          (笑ろたけど・・。) 失礼なぁーーーーっパンチ

          以下がその日誌である。
              ↓
              ↓
              ↓
              ↓

          『 飼い主(女性現場監督監督H)には悪いけど不恰好な〜犬だ  英国王室御用達の犬と聞いてるんだけど、、、、
            有史以来、しっぽ振ってたらご飯が食べれるというのは
            犬くらいと聞いてたけど、シッポもない。 』


          ね。失礼でしょ??
          よくもまぁ、こんな風に書けるでしょ??

          確かに、にこまるに限らず、コーギーは足が短いさっ!
          胴も長いさっ!!スタイルだってワルワルさっむかっ


          にこ・5歳/女の子(凶暴)を未だに、 『イヌ!』と呼ぶ親分には、

          『足が短い・・。胴が長い・・。いいとこ全くない・・・。』
          と、目に映ったらしい。 (イヤ、以前からそう思っていたに違いない)

          あぁ!!暴れないで下さい、コーギー親バカな人達っ!!
          しいては、犬をコヨナク愛する人達っ!!押えて押えてっ!!


          反論するに。






          ウチのムスメとムスコを悪く言うなーーーーーっ!!


          アホぉーーーーーーーーーーーーー!!


          はぁるんるん
          スッキリぴかぴか

          ささ。これ以上はね、ボーナスに響くからね。
          ナイショナイショニコニコ

          ほら、こんなにかわいいのに拍手

          えへえへ。左がにこ。右がまる。かわゆいっ!
          | にこまるヒラ社員 | 14:42 | comments(2) | - | - |
          会社での居場所
          0
            すでにお気付きの方もいらっしゃると思うが。
            すっかり会社内部が変わってしまったのだ。

            邪魔だっ!どけっ!!

            古い方々。
            いわゆる、キツネさんとタヌキさん が相次いでお辞めになり、
            O型星人・武ぼんと、若年寄り・K山君が入社し、
            しかもだなぁ、
            来年卒のピチピチ・F川ひょろり君も研修に来だした為、
            (ひょろり君、まだ正式入社じゃないのに、ガッツンガッツンやられてるから、
            来年になったらいないかも・・。気の毒)

            あぁーーーれぇーーーー。若者だらけっ!!
            平均年齢、25.5歳・・・・。遠のく意識。おばちゃんフラフラ。 

            ワタシのココロの友、F君もすっかり先輩になり、

            『大きくなったねぇ、Fくん・・。出合った頃は、あーんなに小さかったのに・・。』
            とのたまうと、

            『ぼく、小さくないですよ!』 

            『・・・・・。』 あら?マジ返し?ごめんね。オバちゃんギャグで。

            で。この人達。
            よく言うこと聞くのよっ。

            ワタシの? ノンノン。親分さんのですわい。

            何、言われても。

            『はいっ!』
            うぅーーん。いい響きだなぁ。

            親分がイヤミを言っても

            『はいっ!!』

            あっ。また、なんか言われてる・・。
            ほれ!そこで喰い付けっ!!! 怒れっ!!

            『はいっ!!!』

            きくんかいっ? 聞かないのかいっ! きぃいいいいいいいっったっ!!
            by中山きんにくん。みたいな。

            それでね。
            あまりにYESマンが増えちゃって、親分、ウキウキなんだわ。

            そうするとだな。
            矛先はワタクシにくるのだよ。

            なになに?
              ↓
              ↓
              ↓聞き耳を立てる
              ↓
              ↓


            『ウチの定年、43歳だから!』

            キャーーーーー!家のローンは??石垣は?? (ハイハイ、レポね・・。)


            ワタシ、さ来年定年ですわ。
            みなさん、お世話になりました。


            これから、親分はマスマス、お山の大将のごとき、君臨するでしょう。
            どうか、皆様、ワタクシ亡き後、ココロ広く見守って上げてください。



            もう誰も止められない・・。スリルとサスペンスな結末・・?
            あなたがその目で確かめてください・・。
            この夏、話題作。近日公開!

            あぁ、見たくねぇ〜な。下向き

            通路なのっ!どいてっ!!

            | にこまるヒラ社員 | 11:13 | comments(5) | - | - |
            恒例行事
            0
              またこの季節がやってきた。
              明日は、親分の誕生日である。56歳になるらしい。ふ〜ん。

              思えば、長いつきあいである。
              この仕事に入って丸6年。今は7年目であるが、その間いろんなことがあった。
              まぁ、毎度毎度、怒られているし、飛び切りいい思い出はないのだが、
              社長様のお陰で、家も建てれたし(これはねぇ、ムリヤリのような気がする。
              ほなって、勝手に言い触らして、建てないといけないような状態にしたんだから・・。お金、ないっちゅ〜の!)
              とりあえず、機嫌よく仕事をしているんだから、アリガタヤ〜♪

              お誕生日には、毎年プレゼントをしている。
              一番最初は、体脂肪計付体重計だった。そういやあの時、親分は太っていた。
              それから、セーターだったり、ジャケットだったり、パンツだったり、クツだったりと、
              身の廻りの物がボチボチそろってきたので、もう、ネタがない。

              この頃、ボケてきたので(おっと、失礼・・。)
              『この服、かっこいいだろ〜♪』と自慢しているのが、ワタシのあげた服で、誰からもらったかさえ、忘れていたり、(そんな時は、『そーですねぇ〜、いいですねぇ〜』とボケを進めるように同調したりする。←悪魔)
              なんか、あげてもあげなくても、覚えてないのなら一緒かいな?とも思うが、
              設計士さんや施主さんに、自慢げに話をするのでやめるのがかわいそうだ。
              (どうも、好かれていると思っているらしい・・。ビミョ〜。)

              それと、段々図太くなり、『去年は、洋服だったから、今年は靴かな?』とか、
              シレ〜と要求するようになってきた。もちろん、本人のとびっきりナイスなジョークである。
              それもふまえて・・。今年は、ジャージにした。(どうよ、それ?)
              これで、夜中、事務所をうろつく時に、ステテコ姿を見なくて済む。
              ヤレヤレ・・。
              今年もこれで終わったなぁ〜な感じである。
              本家・施工屋日誌アップ中。足元にご注目。

              | にこまるヒラ社員 | 17:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              ものの言い方。
              0
                こんなことを言うのはなんだが・・。(なんて言いながらいつも言ってるけど)
                ウチの親分は、ものの言い方を知らない。
                従業員や職人に対する言葉使いに、遠慮がない。
                まぁ、社長様の会社なんだから、どうしようと勝手だが、明らかに怒らせてやろうと思いながら、話をしているに違いないと思われてしまう。
                損な性格であるが、本人は気付いていないので仕方がないし、救いようがない。

                例えば、夜遅く現場から帰り、軽トラにマケマケに積んだゴミを降ろしていると、
                後ろからスーーーっと近づき、何を言うかと思えば、
                『こんな長い木が余っているということは、注文の仕方が悪い。』とか言う。
                まずは、『お疲れさん!』だろう!!フツウ・・。

                ぶーーーーーたれていると、またしても、
                『最終日に、これだけの残材があるということは、毎日持ち帰ってないということだな!』とか言う。
                まずは、『現場終了、ご苦労さん!』だろう!!フツウ・・。

                さらに、ぶーーーーーーーーたれていると、
                『はぁ〜。今年も終わりだなぁ。さぶっ!』とか言って、その場を立ち去る。
                テツダエヨ・・。

                はぁ〜〜。ため息はこちらがつきたい。
                本人はこれでも、お帰り、ご苦労だったな。と言いたいらしいが、伝わらない。
                伝わらないどころか、『なんじゃあら?』と気分を害することの方が多い。

                電話でもそう。
                自分の用件しか言わず、人の話を聞かない。
                言いたいことだけ言って、切ってしまう。
                取引先の人は、先方の社長さんだから・・と諦めているが、ワタシは社員なので、
                先に切り返してあげる。(どんな従業員やねん!)
                『ワシ、まだ話しよったのに!!』と言ってかかってくるので、
                『もう、終わったかと思いました。』と、ワタシなりにお灸をしてあげている。

                まっ、どっちもどっちだ!と言われるかもしれないが、
                (ホンマはアカンやろ?相手は社長だよ!と思っているのよ、ワタシも。)
                日々、ストレスを貯めない為にも、目には目の、歯には歯をのハムラビ法典的仕返しを頑張っているのである。
                お口直しに、コスモスでもどうぞ。癒されるでしょ?


                | にこまるヒラ社員 | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                書類紛失⇒犯人探し⇒犯人検挙=ダレ?
                0
                  日曜日にスッキリ髪を切り、なぜかご機嫌な親ビン。
                  機嫌がいいか悪いかは、口数の多さに比例する。
                  親分と会った事がある人はわかると思うが、もう、すごいんだから!
                  止まらないんだから!しゃべりが!!
                  しかも、追いかけてまで、しゃべるんだから、たまったモンじゃない。

                  今朝のワタシの現場は家から近く、9時始まりだったので
                  とてもゆっくり支度をしていた。

                  そこへ携帯が。見ると親分である。
                  何事かと思えば、『ワシの書類、知らん?』
                  知らないっ!知らないッたら知らないっ!
                  『封筒に、施主さんの名前を書いて、書類が入っとっただろ?
                  ほれ、キリンさんが・・とか、クビを長くして・・とか、書いてあったヤツじゃわ!』
                  逆ギレである。明らかに犯人扱いの口ぶり。

                  10時過ぎ、事務所に戻ると、なにやらフラフラ近づいてくる。
                  『書類だせ!朝、言よったやつ。ほれっ!』
                  確実に犯人である。
                  『おまえの机の上に置いたんじゃ。おまえに見せた・・と思う(ちょい弱気)
                  どっかに紛れとるはず、出してくれ〜』

                  そ〜言われると、何だか犯人のような気になってくるのが不思議なところで、
                  親分の話術のスゴさである。

                  というのは、過去に『知りませんっ!』と大見得切っておいて、
                  ワタシの机の地層から、発見されたことが数回あるのだ。
                  まぁ、犯人扱いしたくなる気持ちもわからいでもない。

                  半ば、犯人はワタシかなぁ〜と思い始めた頃、
                  腕利き刑事の登場で、やっぱり親分が犯人と判明した。
                  ようするに、大好きな新聞の切り抜きに埋もれていたのである。

                  やっぱりねぇ〜そうだろねぇ〜。思わず口ずさむ。
                  まぁ、膨大な資料と書類のヤマの中で、行方不明は毎度のこと。
                  それを、朝から探して、午前中をムダにする。
                  なんと効率の悪い人であろうか。

                  ちなみにワタシの机は、ヤサガシをされ、コッソリ隠しておいた書類を発見され、
                  お小言をもらった。
                  要領のいいF君の机は、チラッと見られただけで無罪放免になった。
                  この差は、なに?!
                  書類のヤマ・・。単に片付けベタ。




                  | にこまるヒラ社員 | 19:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  親分のストレス解消法
                  0
                    500円って、アンタ・・。

                    台風が直撃と思いきや、逸れてしまったので不謹慎にも腑抜け状態。
                    今、10階建てホテルの防水工事をしている。足場もしているので、台風を考慮して
                    養生シートを取った。ら、逸れたので、もう一度振り出しに戻る。
                    ヤレヤレ、また養生をしなければ・・。

                    なんて考えながら事務所に帰ると、またしても机の上に何かが・・。
                    しかも、荒らされている気配。ムムム。
                    となれば犯人は、おのずとわかるもので。
                    そこへ、ノコノコ、トイレから出てきた犯人が一言。
                    『パウチしたけん、500円な!』 おっと?どういう意味か?

                    親分は、お酒は飲めない。ギャンブルもしない。趣味もない。
                    日に日に事務所にいて、何が楽しいのか?! それは置いといて。

                    なんと、甘いものと、通販が大好きなのである。
                    だから、ストレス解消に、とても変なものを買う。
                    今回は、パウチッコを買ったようだ。それで、試作品としてワタシの机に飾ってある
                    にこの写真を(勝手に)用いたようだ。
                    ご丁寧に、例のピンクペンで『¥500』と書いてある。

                    どうも喜ぶと思ったらしい。
                    何故?そんなん喜ばんよ! ほなって、写真の並びがとてもテキトーだし。
                    せっかく、Pちゃんが撮ってくれたきれいな写真が台無しだし。
                    しかも、金まで取るとわ・・。

                    『お礼を言われると思ったのに、怒られた・・。』
                    そう書くと、ションボリしているようだが、懲りてませんので、あしからず。

                    買ったものの、どう使うのか。
                    多分、買っただけで満足しているので、そのままホコリをかぶるだろう。
                    そして、専務(奥さんね)に見つかって、こっぴどく怒られて、
                    今度こそ、シュン・・とするんだろう。筋書きは読めた。
                    (ただし、懲りてはいない)

                    親分コレクションの中で、サイコーに馬鹿らしかったのが、帽子である。
                    かぶるだけで涼し〜いっ!というもの。
                    何年か前、顔から水をしたたり落としながら、『い〜だろ〜♪』と自慢していた。
                    なんでも、帽子のトップの部分にジェル状の、言うたら保冷材のようなものが
                    縫いこんであり、出掛ける前にその部分を冷やしてから、使用するというもの。

                    かぶる度に、水浸しになっているが気にしていなかった。
                    ただ、そんな人と顔を突き合わせて打ち合わせをしている人や、
                    指示を受けてるワタシとかは、おかしくて仕方がない。

                    結局、一夏で破れてしまい、二度と買わしてくれなかったので、
                    もう笑いをこらえることもなくなった。よかったよかった。

                    こんなことが何度かある。また何を買ってくるか密かに楽しみだったりするが、
                    どうぞ、ワタシに危害を加えないで頂きたい。
                    切にお願いする。ホンマじょ。



                    | にこまるヒラ社員 | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    ままちゃんの存在
                    0
                      スヤスヤ・グ〜
                      画像は、耳を倒して爆睡するまる
                      子供の寝顔しか見れない都会のサラリーマンを彷彿させる、仕事っぷりである。←ワタシ。

                      一応、建築やさんである、ままちゃん。
                      別に何も取り得はないのだが、親分(社長)に騙されて建築業についてしまった。

                      建築やさんのいいところと言えば、自分の家を自分で監督したこと。
                      勝手に建材を持って帰れるとか、自分の好きなように仕事をしたとか、利用できるところは最大限、利用させて頂いた。

                      悪いところと言えば、不具合がおきても、後回しになる。
                      職人が来ない。(忙しぃ〜んじゃ!と一喝される。何故?)
                      金払いが悪いと、つつかれる。(お給料日まで待ってよ!)
                      しかも、金利を取られる。(鬼っ!悪魔っ!!)

                      このところ、大人気のワタシ。
                      またコッソリお話するが、実は来週、石垣島に行くのである。
                      まぁ、命の洗濯ですな。もちろん、単独で行く!
                      気分良く行きたい為、仕事を密かにセーブしようと思っていた。

                      ところが、だわよ。
                      常日頃の行いが悪いせいか、ものすごい仕事量になってしまい、
                      どのような忙しさかと言えば、
                      盆と正月と誕生日と結婚記念と葬式と町内会と阿波踊りが同時になるような
                      忙しさ。・・わかる?

                      それでなくても、台風被害であっちからもこっちもから呼ばれるし、
                      ウチが建てた人じゃなくても呼んでくれたり(ありがとう・・微妙)
                      急に水漏れしだしたり、よその建築やが、ケツ割り(途中で仕事を放棄すること・建築業界、決してやってはいけないことなのよ!)した現場が
                      廻ってきたりで、はぁ〜・・なのね。

                      施主さまは、やっぱり早く見積りを〜とか、早く請求書を〜とか
                      言ってくれるんだけど、今、水漏れしてたり、屋根がぶっ飛んだ人の方を、
                      優先してしまうんだよねぇ。

                      施主さんに気の毒とは思いつつ、身体は一つなので、出来る範囲も限られるし。ちょっと弱音を吐いて見たりして・・。

                      で、親分様はというと・・。
                      そんなワタシを横目で見ながら、TV観たり、夕刊読んだり、忙しそうだなぁ〜とかって声を掛けたり。
                      いいなぁ〜、人気者は!なんて、言ってみたり。

                      ケルぞ!労働基準局に訴えるぞっ!
                      どうにかしてくれ〜っ!とココロで叫びながら、
                      どうにもならないことも良く解ってるので、ままちゃん、がんばる。

                      今日の日よ、サヨウナラ。
                      もう少しで、明日になってしまう。
                      早く帰らないと、にこまるが、めちゃ怒る。
                      パパちゃんより、そっちの方が怖い今日この頃である。

                      ところで、専務。
                      たこ焼きの差し入れ、どうもありがちょ〜!って単純?




                      | にこまるヒラ社員 | 22:01 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
                      恐怖の時間
                      0
                        ヤツです!犯人は!
                        画像は初公開、うちの事務所。というか、親分。
                        で、捕まってる若い氏。こうやって、毎夕、皆エジキになる。

                        よその会社もそうだと思うけど、毎夕方には日報を提出する。

                        こう言っちゃぁなんだが、社長と専務と監督とパートと合わせて
                        6人しかおらん、いわば家内工業的施工業者なので、
                        そんなかったるいこと・・と思いきや、
                        親分は書類ダイスキ!
                        必要書類も、不必要書類も(ワタシはそう思う)書いて書いて書きまくる。

                        とてもいい迷惑である。
                        というのはね。毎日同じことばかり繰り返しているので、
                        いい加減、覚えてくれよ!と言いたくなるのだよ。
                        で、下手すれば、さっき打合せしたことまで、再度聞いてきたり、
                        怒られたりで、?なことが多く、もうメンドくさいのである。

                        夕方必ず、今日やった仕事の成果を報告するのだが、
                        そうそう変るものでもなく、同じことをいうと不機嫌になるので、
                        いろいろ考えると、本当に疲れる。
                        恐怖の時間がなければいいなぁ〜と思いつつ、
                        これをやらねば帰れぬ。
                        ジレンマなのであるよ。


                        | にこまるヒラ社員 | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                        PR

                        Calendar

                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        28293031   
                        << May 2017 >>

                        Profile

                        Search

                        Entry

                        Comment

                        Archives

                        Category

                        Link

                        Feed

                        Others

                        無料ブログ作成サービス JUGEM

                        Mobile

                        qrcode